#03 大好きだったフィンへ

シーズン5 | The Quarterback

2013年7月に亡くなったフィン役のコリー・モンティスに捧げるトリビュートストーリー。

finn_memories

 

 フィンの突然の死から3週間が経ち、ウィル(マシュー・モリソン)の呼びかけで帰省し集まった卒業生たち。しかし、その中にレイチェル(リア・ミシェル)の姿はなかった…

 フィンの義兄弟であるカート(クリス・コルファー)は悲しみのなか、父バート(マイク・オマリー)と母キャロル(ロミー・ローズモント)とともに彼の遺品を整理していた。カートはフィンが高校生の時に着ていた大きなスタジャンを形見として自らの肩に掛ける…

 カートが中心になって植えたフィンの追悼の木が盗まれてしまう事件が発生する。犯人は親友の死を受け入れられずにいるパック(マーク・サリング)だった。さらにパックはカートが持っているフィンのスタジャンを奪おうとするが、カートに拒否される。

 フィンの死に心を乱すのはパックだけではなかった。サンタナ(ナヤ・リヴェラ)はフィンが在校時に使っていたロッカーに灯されていたキャンドルの火を消すように命じたスー(ジェーン・リンチ)に食ってかかり、暴力を振るってしまう。

 そんな教え子たちを気丈に支えるウィルのことが心配でならないエマ(ジェイマ・メイズ)。なぜならウィルは一度も泣いていなかった…

 耐え難い悲しみに、荒れるパックを救ったのはシャノン(ドット・マリー・ジョーンズ)だった。シャノンはパックに気持ちを吐き出させ、フィンの死を受け入れさせる。そして、追悼の木を戻すように諭す。

 サンタナはフィンに捧げる歌を歌うが、感情を抑えきれず取り乱してしまう。カートはそんなサンタナの肩にそっとフィンのスタジャンを掛ける…

 ところが、カートやサンタナを癒したフィンのスタジャンが何者かに盗まれてしまう事件が起こり、みんなは、一斉にパックが犯人だと決めつける。パックが否定しても聞く耳を持たない。

 深い悲しみのあまり、ひとりニューヨークに残っていたレイチェルだが、フィンを追悼するために帰省し懐かしい音楽室を訪れる。レイチェルはかつてフィンと一緒に歌った「Make You Feel My Love」を歌い、フィンに捧げる…

 追悼の木を元通り植え直したパックや、スーと和解したサンタナたち卒業生はそれぞれの家に帰っていった。しかし盗まれたフィンのスタジャンは見つからないままだった…

ある日…
 帰宅したエマが目にしたのは、フィンのスタジャンを抱きかかえ泣きじゃくるウィルの姿だった…

 

Seasons of Love

glee cast New Directions、カート、サンタナ、メルセデス、マイク、パック
original artist レント」より

 

I’ll Stand By You (メルセデスVer.)

glee cast メルセデス
original artist The Pretenders

 

Fire and Rain

glee cast アーティ & サム
original artist James Taylor

 

If I Die Young

glee cast サンタナ
original artist The Band Perry


The Band Perryの原曲動画

 

No Surrender

glee cast パック
original artist Bruce Springsteen

 

Make You Feel My Love

glee cast レイチェル
original artist Adele


Adeleの原曲動画

楽曲/原曲一覧完全版!