#18 最後に伝える言葉

シーズン4 | Shooting Star

 州大会の対戦校が決まり対決ムードが高ぶるニュー・ディレクションズ。しかしブリトニー(ヘザー・モリス)が”タビントン・ボップ”という小惑星が迫ってきているため州大会どころではない、と相変わらずのおバカ発言で周囲を困らせる。

 そこでウィル(マシュー・モリソン)はブリトニーが言うように人類が滅亡するのであれば”愛する人に気持ちを伝えよう”とgleeクラブの課題を”最後に贈る曲”にする。

 隕石騒ぎの張本人であるブリトニーは”世界の終末”を迎えるに当たり、愛猫のタビントン閣下に愛を伝える歌を歌うがサム(コード・オーバーストリート)は微妙な表情を浮かべる・・・

 ライダー(ブレイク・ジェンナー)はネットで知り合い写真でしか顔を見たことがないケイティに恋心を抱いていた。そのケイティが同じマッキンリー高校の生徒だと知ったライダーは、 エルトン・ジョンの”Your Song”を歌い、最高の初対面を演出する。

 しかし、その女性はケイティではなく、何者かが彼女の写真を使った”なりすまし”でライダーに近づいたと判る。ショックを受けたライダーに、ケイティから「会って説明する」とメッセージが届く・・・

 卒業を間近に控えたベッキー(ローレン・ポッター)は世の中に出ることに恐怖を抱いていた。”一緒に高校生でいよう”と言うベッキーに”前に進まなきゃ”と諭すブリトニー。

 ”タビントン・ボップ”はブリトニーの勘違いだったことがわかり人類の終末という恐怖から解放されたマッキンリー高校だが、そんな学校に銃声が響きわたる・・・

 音楽室で恐怖に怯え最愛の家族にメッセージを残すニュー・ディレクションズ。そんな中ライダーは嘘をつかれたものの大事に想っているケイティに電話をかける。すると音楽室に携帯の着信音が・・・。しかし銃乱射騒ぎの最中、誰の携帯が鳴っているのかわからない。”ケイティ”はニュー・ディレクションズの中にいるのか・・・

 翌日、銃を発砲したのは自分だと名乗り出たのはスー(ジェーン・リンチ)だった。しかしスーは、卒業後の自分を憂い学校に銃を持ちこみ発砲したベッキーをかばい、名乗り出たのだった。

 ウィルに「ベッキーを頼む」と言い残しスーは学校を去る・・・

 

Your Song

glee cast ライダー
original artist Elton John


Elton Johnの原曲動画

 

More Than Words

glee cast サム & ブリトニー with New Directions
original artist Extreme


Extremeの原曲動画

 

Say

glee cast New Directions
original artist John Mayer

楽曲/原曲一覧完全版!