#05 主役は渡さない!

シーズン4 | The Role You Were Born to Play

 オハイオに戻った傷心のフィン(コリー・モンティス)は、自分に自信が持てず将来を憂いながら車の修理工場で働いていた。そんなフィンを心配したアーティ(ケヴィン・マクヘイル)は、スクールミュージカル「グリース」の監督を一緒にやろうと誘う。

 一度は断るフィンたが、同じくアーティに誘われ戻ってきたメルセデス(アンバー・ライリー)とマイク(ハリー・シャム・ジュニア)と一緒に「グリース」の監督をすることになる。

 本来は主役であるダニー候補のブレイン(ダレン・クリス)は、カート(クリス・コルファー)と別れたショックから立ち直れず、主役を演じられる状況ではなかった。フィンは主役候補を探すためにアメフト部を訪れ、2年生のライダー(ブレイク・ジェンナー)を誘う。「自分は歌えない」と断るライダーだが、フィンと一緒に歌うことにより自信をつけ、ダニー候補に躍り出る。

 ワシントンについてきて欲しいと願うウィル(マシュー・モリソン)と、好きな仕事を続けたいと願うエマ(ジェイマ・メイズ)は、シャノン(ドット・マリー・ジョーンズ)にカウンセリングを依頼する。結局エマがウィルの説得に応じ、一緒にワシントンへ行くことにするが・・・

 リゾ役を希望するウェイド(アレックス・ニューウェル)は、マーリー(メリッサ・ブノワ)と一緒にオーディションを受ける。フィンはウェイドをリゾ役に推すが、ゲイのウェイドが演じるリゾ役に反対するスー(ジェーン・リンチ)と激しくぶつかる。

 最初はミュージカルに興味を示さなかったジェイク(ジェイコブ・アーティスト)だが、ダニー候補のライダーとサンディ候補のマーリーの距離が接近することに嫉妬し、サンディ役を狙う別れた彼女のキティ(ベッカ・トビン)と一緒にオーディションを受ける。

 ワシントンへ旅立つウィルは、学校を離れる間のgleeクラブを、ライダーを見出し、スーとも戦ったフィンに任せることにする…

 

Hopelessly Devoted To You

glee cast ブレイン
original artist グリース」より

 

Blow Me (One Last Kiss)

glee cast ウェイド & マーリー
original artist P!nk


P!nkの原曲動画

 

Juke Box Hero

glee cast フィン & ライダー
original artist Foreigner

 

Everybody Talks

glee cast ジェイク & キティ
original artist Neon Trees


Neon Treesの原曲動画

 

Born to Hand Jive

glee cast メルセデス、マイク with New Directions
original artist グリース」より

楽曲/原曲一覧完全版!