#02 ブリトニー・スピアーズ2.0

シーズン4 | Britney 2.0

 ブリトニー(ヘザー・モリス)は数学の成績不審によりチア部から追放され、ポニーテール禁止の処分を受けてしまう。ひどく落ち込んだブリトニーを心配したウィル(マシュー・モリソン)は、元気づけるためにgleeクラブの課題を「Britney2.0」とする。さらに学校の集会でブリトニー・スピアーズの楽曲をパフォーマンスすることを決める。

 ニュー・ディレクションズはブリトニー・スピアーズの様々な楽曲を歌い、ブリトニーを励まそうとするがまったく効果がない。そこで集会ではブリトニーにソロを任せることにするが・・・

 カート(クリス・コルファー)と一緒に住むことになったレイチェル(リア・ミシェル)は、カサンドラ(ケイト・ハドソン)がかつて、舞台の試演中に客の携帯電話が鳴ったことにキレて大暴れしたという、ブロードウェイ史に残る事件を起こした人物だと聞かされる。

 カサンドラから「セクシーさが足りない」と言われ、タンゴの授業を受けさせてもらえずにいたレイチェルは、ブロディ(ディーン・ゲイヤー)とブリトニー・スピアーズの「Oops!… I Did It Again」をパフォーマンスするが、カサンドラは酷評する。キレたレイチェルは、「自分には未来があるが、あなたは終わっている」、と暴言を吐いてしまい・・・

 マーリー(メリッサ・ブノワ)は次第にジェイク(ジェイコブ・アーティスト)に惹かれるが、ウェイド(アレックス・ニューウェル)たちから、彼は女たらしだから止めたほうがいいと忠告される。しかしマーリーはジェイクと二人で会ったりデュエットするうちに、ジェイクが好きになってしまう。

 一方、いつも孤独で居場所もなく仲間もいないジェイクを心配するウィルは、パック(マーク・サリング)とジェイクを会わせる。パックの説得にによりついにジェイクはgleeクラブへの入部を決める。

 マーリーはジェイクのgleeクラブへの入部を喜ぶが、そんな矢先、ジェイクがチア部のキティ(ベッカ・トビン)と付き合っていることを知る・・・

 このエピソードでは、奇行、バリカンで頭を丸刈り、パパラッチを傘で殴打、などブリトニー・スピアーズのオマージュと思われるシーンがたくさんある。
他にも、露出度の高い衣装でのパッとしないパフォーマンスと口パクの『Gimme More』は、「MTVビデオ・ミュージック・アワード2007」で酷評されたブリトニー・スピアーズを思わせる。
そして、どん底からの完全復活も彼女のオマージュと思われる。

 

Hold It Against Me

glee cast ブリトニー
original artist Britney Spears


Britney Spearsの原曲動画

 

Boys / Boyfriend

glee cast アーティ & ブレイン
original artist Britney Spears
Justin Bieber


Britney Spearsの原曲動画


Justin Bieberの原曲動画

 

Womanizer

glee cast ウェイド、ティナ、マーリー
original artist Britney Spears


Britney Spearsの原曲動画

 

3

glee cast ティナ、ジョー、サム
original artist Britney Spears


Britney Spearsの原曲動画

 

Crazy / ‘U Drive Me Crazy

glee cast マーリー & ジェイク
original artist Aerosmith
Britney Spears


Aerosmithの原曲動画


Britney Spearsの原曲動画

 

Oops!… I Did It Again

glee cast レイチェル
original artist Britney Spears


Britney Spearsの原曲動画

 

Gimme More

glee cast ブリトニー with New Directions
original artist Britney Spears


Britney Spearsの原曲動画

 

Everytime

glee cast マーリー
original artist Britney Spears


Britney Spearsの原曲動画

楽曲/原曲一覧完全版!